| HOME | CONCEPT DESIGN & PLANNING/デザイン・企画・設計 |  

更新日 2017-06-20 | 作成日 2008-07-14  

TITLE_CONCEPT.jpg

CONCEPT_DESIGN_MAIN.jpg

CONCEPT_DESIGN_TITLE.jpg
「無」から「有」を生み出すチカラの源。それは施工・監理を高める企画デザインにあります。繁盛店づくりの一歩は、お客様の店舗イメージやデザイン、設計に関する要望を徹底的にヒアリング(聞き取り)することから。お客様と同じ目線で考え、デザインし、ゾーニングという生命線にとことんこだわってお客様の想像を超えるプランを提案します。デザインに「これでいい」はありません。体力と技術と好奇心が続く限り、常にプラスアルファを考えます。その積み重ねが新たな引き出しとなって、また新しい繁盛店をつくりあげる原動力になっています。


CONCEPT_DESIGN_01_TITLE.jpg
CONCEPT_DESIGN_01_PHOTO.jpgプロジェクトのはじまりは、まずヒアリングから。お客様の要望に耳を傾けながら、冷静に、客観的に私たちプロの視点を加味します。資金計画や収支計画、出店立地調査などの事前計画から、店舗のコンセプト、企画・設計・施工、販促に至るまで、お客様の夢の実現をめざして全面的にサポートします。

CONCEPT_DESIGN_02_TITLE.jpg
Dmc9391.jpg各部門の担当スタッフが集まって店のコンセプトづくりを行います。施主の意向に基づき、マーケット動向、トレンド、消費性向などを徹底的に話し合い、時には議論してイメージを固めていきます。施工・監理のスケジュール、全体コストなどについても検討し、お客様が満足されるお店づくりを心がけています。

CONCEPT_DESIGN_03_TITLE.jpg
CONCEPT_DESIGN_03_PHOTO.jpgお客様とつくりあげた企画デザイン案を現実レベルに落とし込み、施工・監理図面に仕上げるのが設計部門です。企画デザインの発想、アイデアを活かしつつ、いかにお客様のニーズに応えるか。設計担当が一番知恵を絞る場面です。どんなに難しいオーダーでも、基本はまずやってみることです。お客様の要望には常に素直で前向きに。彼らもまた、繁盛店をつくりあげるエキスパートなのです。